スポンサードリンク



スポンサードリンク

アプラス 新生銀行〜5

 誰でも一度は経験がある急な出費のとき、キャッシングサービスってホントに助かります。アプラスカードは全国各地の現金自動貸付機(CD)・ATMまたはお電話でのお申し込みで、即日融資可能です。素早いキャッシングの審査で、旅先や出張先・休日でも使えるお役立ちキャッシングサービスはうれしくなります。アプラスは新生銀行グループのカードローン会社です。

 アプラスカードは、CD・ATMキャッシング全国各地のアプラス提携会社や、提携金融機関のCD(現金自動貸付機)もしくはATMで、1万円単位で利用できます。パソコンやモバイルでキャッシングNETstation*APLUSにてキャッシングの申し込み、一括払い利用後のリボルビング払いへの変更、毎月の請求明細書の確認など各種サービスをご利用いただけます。登録無料の会員登録が必要になりますので、専用IDを取得して下さい。

 アプラスETCカードもあり、有料道路での料金所もノンストップで通過できます。快適ドライブできるETCのお得なサービスです。アプラスは、ATMでの自由返済可能なカードキャッシングです。利息にポイントが付いてきます。日本全国20,000店の提携施設で割引や優待が受けられる「ClassA」サービスやお車のトラブルに入会金・年会費無料のロードサービス「アプラスロードサービス」利用できます。
posted by 新生三郎 at 12:00 | Comment(18) | TrackBack(2) | 新生銀行

アプラス 新生銀行〜4

 新生銀行は、Citiバンク同様に銀行の「通帳」がありません。取引がある月はステイトメントを送ってきます。支店は近くに無くても、ATMはセブン・イレブンでも郵便局でも24時間利用料無料で使えますので、なんの問題もありません。Money Magazineという簡単なニュースレターが届きます。内容としては、定期預金の金利が何パーセントだとか、投資信託がどうとかが中心で、新生銀行からのお知らせもいろいろと出ています。

 新生VISAカード登場の案内がでていました。しばらく前に、新生銀行がアプラスを子会社にしましたので、その影響でしょうか。アプラスといえば、ツタヤWカードが有名です。新生アメックスカードも出しています。新生VISAカードの大きな特徴として3つでています。
1、32色のカードから好きな色が選べる。
2、最大1パーセントのキャッシュバック。
3、年会費3000円でワンランク上のサービス。
ゴールドカードはありませんが、年会費無料の「パワースタンダード」と年会費3000円の「パワープレステージ」の2つのグレードが用意されています。32色の中から自分の好きな色を選べるのはいいですね。ちなみに黒も選べるようです。

 パワープレステージになると、パワースタンダードよりキャッシュバック率があがったり、リボやキャッシングの金利が安くなったり、保険が充実したりするようです。入会キャンペーン中などを利用して入るとお得です。いろんな魅力的なカードが次から次に出てきます。
posted by 新生三郎 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新生銀行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。